美容実習カリキュラム

美容実習カリキュラム

あらゆる美容技術の習得を目指します。

プロフェッショナルコース開講 の科目はプロフェッショナルコース開講

美容師国家試験課題の科目は美容師国家試験課題

カット プロフェッショナルコースコース開講 840時間
ワインディング
オールウェーブセッティング
レザーカット 330時間
パーマ
カラーリング
シャンプー
アップヘア プロフェッショナルコースコース開講
メイクアップ プロフェッショナルコースコース開講 30時間
まつ毛エクステ 35時間
ネイル プロフェッショナルコースコース開講 35時間
エステ プロフェッショナルコースコース開講 30時間
着付け 90時間
カウンセリング 20時間

こんな教材を使っています

ヘア、メイク、ネイル、エステ、着付けなど、多用な授業に使う教材がそろっています。シザーズやコームをはじめ、メイク道具などプロが使用する道具を授業にも取り入れています。留袖や浴衣、ウィッグも教材セットの中に入っているので安心。すべて教材費に含まれています!

教材

ヘア

Hair

カット技術からヘアアレンジまで多角的・総合的に学び、
的確なサロンワークを実践できる力を身につけます。

カット

基本技術をしっかり反復練習。

ワンレングス、グラデーション、レイヤー、セイムレングスなどの基本カット技術を正確に習得するとともに、ヘアデザインを演出するカットも学びます。

カット

レザーカット

多様なニーズに応える応用技術を磨く。

近年の美容業界のニーズに対応し、レザーカットのカリキュラムを新設。ヘアスタイルのバリエーションが増え、健康で扱いやすい髪をつくり上げるレザーカットの技術を身につけます。

レザーカット

シャンプー

“即戦力”となる必須技術をマスター。

バックシャンプー台とサイドシャンプー台を使用し、どちらにも対応できるよう訓練します。接客マナーも含め、パーマ用、カラーリング用など、様々なスキルを養います。

シャンプー

ワインディング

“速く、美しく、正確に”を目標に。

パーマの中心となる基礎技術で、国家試験の合格基準は「全頭50~55本を20分以内」で巻き上げること。速く、美しく、正確に仕上げられる技術を磨き、1年次終了時には国家試験の合格基準を上回る技術をマスターできます。

ワインディング

ホイルワーク

JHCA認定サロンの現役美容師による技術指導。

カラーリング塗布だけでなく肌の色や骨格に合わせた立体感・質感をより美しく演出するホイルワークテクニックを学びます。

ホイルワーク

アップヘア

ヘアアレンジの基礎を習得。

コームの使用法から逆毛の立て方、ピンの打ち方まで、ヘアアレンジに欠かせない髪を結い上げるための基礎技術、流行を意識した技術を養います。

アップヘア

パーマ

相モデルでの実習でテクニックを磨く。

パーマ液の種類や塗布方法などの基礎理論を徹底して学ぶとともに、相モデルでの実習により、多彩なウェーブスタイルの習得を目指します。

パーマ

オールウェーブセッティング

難易度の高い課題のクリアが目標。

コームと指だけでつくられることから、ウェーブの部分は「フィンガーウェーブ」と呼ばれます。国家試験の中でも難易度の高い課題であるこのスタイルの習得を目指します。

オールウェーブセッティング

メイク

Make

メイク理論を基礎にスキンケアや色彩の知識も習得。
多様なシーン、多様な個性に対応できるメイク技術を磨きます。

ベーシックメイク

目標はメイクの資格取得。

公益社団法人日本理容美容教育センター認定制度(ABE)に対応したカリキュラムにより、メイク理論や美肌づくりに必要なスキンケアテクニックを習得します。美容師免許取得時には認定されたすべての生徒に認定証を授与します。

ベーシックメイク

まつ毛エクステンション

美容の新しいニーズに応える技術もマスター。

近年の美容業界のニーズに対応し、まつ毛エクステンションのカリキュラムを新設しました。ボリューム感のある自然なまつ毛に仕上げるための正しい知識と安全な技術を身につけます。公益社団法人日本理容美容教育センター認定制度(ABE)に対応したカリキュラムにより、「ABEまつ毛エクステンション技術者認定試験」の資格取得を目指します。

まつ毛エクステンション

アイブロウメイク

流行を取り入れたアイブロウメイクの技術を磨く。

眉は顔の表情を豊かに変化させられる部分であり、流行を反映させやすい部分。ソフト型・シャープ型・ナチュラル型など、様々な基本パターンを習得した上で印象に合わせた眉の整え方、カット方法、描き方をマスターします。

アイブロウメイク

パーソナルカラー

メイクに必要不可欠な色彩学も学習。

メイクにおいて色彩学はとても重要な要素。肌や髪、瞳や唇の色からその人の魅力を引き出す色、印象良く見せる色を見つけ出す知識や感性は必要不可欠です。中部美容専門学校では生徒全員に「パーソナルカラリスト検定3級」の取得を義務付けています。

パーソナルカラー

ネイル

Nail

ネイルケアからネイルアートまでをトータルで学習。
どんなニーズにも高度な次元で対応できるネイリストを目指します。

ネイルケア

爪本来の美しさを最大限に引き出す。

ネイルケアはジェルやスカルプチュアなど、爪本来の美しさを引き出すための重要な工程であり、すべての基本。ファイリングやキューティクルケアなどを学びます。

ネイルケア

ハンドマッサージ

ネイリストとして必要不可欠な技術を反復練習。

お客様からの要望が最も多いのがハンドマッサージです。手のひらや指、腕にあるツボを中心に刺激するハンドマッサージのテクニックを身につけます。

ハンドマッサージ

ポリッシュ

カラーリングの基本を学びます。

ムラにならないブラシワークやサロンワークに必要なネイルケア、基礎知識、衛生の取り扱いなどを学び、指先をより美しく見せる技術を養います。

ポリッシュ

エステ

Esthetic

スキンケア技術とカウンセリング技術をともにマスター。
誰からも信頼される美容と健康のプロフェッショナルを養成します。

フェイシャルトリートメント

肌のタイプに合わせたスキンケア技術を習得。

血行やリンパの流れを良くする基本のハンドテクニックをはじめ、クレンジングからマッサージ・マスク、化粧水・乳液による仕上げまでの一連の流れを学びます。

フェイシャルトリートメント

マスク(パック)

美しい素肌に導く技術を学びます。

水分補給マスクをハケとスパチュラで塗布する技術を習得。なめらかな肌に整えます。

マスク(パック)

カウンセリング

適切なアドバイス知識を磨く。

エステは体の美容と心の美容との両面美容といわれています。健康美を作るための適切なアドバイスをあたえられる知識を身につけます。

カウンセリング

着付け

Dressing

和装全般の知識と受け継がれた様式を基本に、
あらゆるシーンで活用できる実践力を磨きます。

浴衣

まずは浴衣の着付けをマスター。

着付けの授業で最初に習う技術。1年生の夏までにわずか15分で浴衣が着られるようになります(男子生徒は10分で着られます)。

浴衣

留袖

着物文化の歴史、伝統的ルールを学習。

伝統的なしきたりに沿って紋の位置や柄の見せ方を学びます。留袖の着付けでは、重要な補整技術に加え、帯結びは二重太鼓の技術を習得します。

留袖

補正技術・帯結び

着る人の体型に合わせた補正技術を習得。

相モデルでの実習により、一人ひとりの体型に合わせた補正技術を習得。帯結びは必要に応じて様々な結び方を学びます。

補正技術・帯結び

体験入学

0 8 2 1
名古屋校 13:00~
12:50までに希望校へお越しください。
  • CHU-BI CHANNEL
  • CHU-BI 就活支援サイト
  • 求人される企業様へ
  • 中美ライフ
  • セディナ学費ローン
  • 理美容学生フェスタ2012
  • 理美容学生フェスタ
  • 献血推進キャンペーン