通信・夜間通信課程

通信・夜間通信課程

通信課程の授業は、通信教材による「レポート提出(通信授業)」と学校へ通学して受ける「スクーリング(面接授業)」のふたつです。生徒が勉強した内容を提出する「レポート提出」では添削・採点を3年間で36回受け、指定日に通学する「スクーリング」では3年間で400時間の授業を受けます。

サロン勤務スクーリングコース (4月※・10月入学)

  • 通信課程/3年間通学
  • ※4月入学は名古屋校のみ

今までの通信課程と同じ保健所に美容登録しているサロン勤務者のためのコース。

常に現場で即戦力となる勤務をしながら年10日~40日学校に来て国家試験対策の勉強をします。(1年次は約10日、2年次は約11日、3年次は約40日登校します)通信課程の新しい特徴は授業時間を305時間から400時間に増やし、国家試験合格率を引き上げます。なお、教科書は公益社団法人 日本理容美容教育センターからサロンに配布されます。

※本校通信課程入学にはサロンの従業員であることが出願資格の条件となります。

※中学校卒業者も入学できます(別途講習受講)。

通学しやすいスクーリング(面接授業)の時間割

1年次

授業時間数 約65時間
年間通学日数 約10日間

サロン休業日にあたる
月曜日・火曜日を中心に通学

2年次

授業時間数 約75時間
年間通学日数 約11日間

サロン休業日にあたる
月曜日・火曜日を中心に通学

3年次

授業時間数 約260時間
年間通学日数 約38日間

国家試験直前の3ヶ月に
集中させ効果的に通学

通信授業について

※レポート提出回数

1年次 21回
2年次 13回
3年次 2回
3年間合計 36回(中学校卒業者の場合45回)

夜間通信スクーリングコース (10月入学)

  • 通信課程/3年間通学
  • 名古屋校のみ

美容所(サロン)勤務をしていなくても入学可能な600時間の通学をする新しいコース。

美容の勉強が主ではなく、仕事や他の生活を中心にしながら、美容師の国家試験合格を目指します。自力進学を希望する方も夜間課程よりさらに学びやすく、生活が安定した10月からスタート!